Mind-Neo リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ

リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ サイト内検索 google
トップページ > ブログ
ブログ
最新の記事
年末年始及び店舗改装のため臨時休業
スタジオ料金のH30年10月改定について
Mind-Neoライブ「平成ラス前ベタ櫻〜4/1(日)開催」
営業時間の拡大/定休日の廃止/年末年始営業のご案内
2017GW臨時休業のお知らせ
カレンダー
<<前月 2018年12月
次月>>
1
2
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ別
お知らせ (163)
イベント (0)
最新コメント
バックナンバー
2018年12月 (1)
2018年11月 (0)
2018年10月 (0)
2018年9月 (1)
2018年8月 (0)
2018年7月 (0)
2018年6月 (0)
2018年5月 (0)
2018年4月 (0)
2018年3月 (1)
2018年2月 (0)
2018年1月 (0)
2017年12月 (1)
2017年11月 (0)
2017年10月 (0)
2017年9月 (0)
2017年8月 (0)
2017年7月 (0)
2017年6月 (0)
2017年5月 (0)
2017年4月 (1)
2017年3月 (0)
2017年2月 (0)
2017年1月 (0)
2016年12月 (0)
2016年11月 (0)
2016年10月 (0)
2016年9月 (0)
2016年8月 (0)
2016年7月 (0)
2016年6月 (0)
2016年5月 (0)
2016年4月 (2)
2016年3月 (0)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (0)
2015年10月 (0)
2015年9月 (0)
2015年8月 (1)
2015年7月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (0)
2015年4月 (3)
2015年3月 (0)
2015年2月 (0)
2015年1月 (0)
2014年12月 (0)
2014年11月 (0)
2014年10月 (1)
2014年9月 (0)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (0)
2014年5月 (0)
2014年4月 (0)
2014年3月 (0)
2014年2月 (0)
2014年1月 (0)
2013年12月 (1)
2013年11月 (0)
2013年10月 (0)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (0)
2013年6月 (2)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年2月 (1)
2013年1月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (4)
2012年8月 (4)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (6)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (0)
2011年12月 (4)
2011年11月 (5)
2011年10月 (3)
2011年9月 (2)
2011年8月 (3)
2011年7月 (4)
2011年6月 (1)
2011年5月 (4)
2011年4月 (3)
2011年3月 (4)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (5)
2010年9月 (3)
2010年8月 (4)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (11)
2010年3月 (0)
2010年2月 (5)
2010年1月 (3)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2010/05/15 19:06:11
【スタッフ Blog 第5号】当店のベースアンプその1〜Ampeg

スタッフblogですよー~ω~b

 

ゴールデンウィークではみなさん充電できましたでしょうか?

前の書込みからホントお久しぶりッす!!^^;

 

今回は、Ampegについて書かせていただきます!

このベースは、絶対に家では鳴らせません!>0<

なぜなら!低音は、並大抵の壁だと音が抜けてしまいます!

ご自宅で大きな音を出す場合は、ご家族やご近所の迷惑とならないよう、ご注意くださいね!

ですから、当店のような音響環境が整ったところでなければ、本物の音は絶対出すことができません!

ベースアンプに限らずアンプは、全開出力Wの7〜8割の出力Wを出さなければ、アンプの良さを絶対知ることができないでしょう!?^0^;


【Ampeg】

SVT-3PRO(A-Rocksスタジオ)
チューブドライブのプリアンプと、Mos-Fetのパワーアンプからなる
ハイブリッド構造を持ったベースアンプです!
SVT本来のサウンドはそのままに、450W(4Ω)のハイパワーを誇ります!
幅広いレンジを持ったEQやゲインでどんな音作りにも臨機応変に対応するのです。

 

SVT-810E(A-Rocksスタジオ)
10インチスピーカーを8発搭載した、完全にプロ仕様のキャビネットです!
レスポンスが良く、音飛びも抜群なので爽快感間違いなしですね(>▽<)
この大きさ・形はロック・ベースの象徴とも言える存在と言われています。

 

 

そして、アンペグは革新的な製品を生産しており
当店のベースアンプにはありませんが、

真空管の保護のため倒置可能なシャシを搭載し、
スピーカーキャビネットの中にすべてを押し込むという斬新な発想の
コンボアンプも作っているようでございます‥欲しい!^▽^;


主にベースアンプ分野で成功を収めているアンペグですが、
歴史や懐かしさを感じるヴィンテージ・サウンドを必要とされる方、
最新技術で作られたアンプをお探しの方にも、

Ampeg製品は充分に満足の
できる演出を作り出せます(^0^)ww

 

ベーシストの皆様、是非アンペグを使って
音楽を楽しみましょう!(^ω^)/
以上「まっきー」でした。

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2010/04/27 19:23:11
【スタッフ Blog 第4号】当店のドラムセットその1〜ラディック

スタッフblogの登場です^ω^!

今回の内容は、伝統があり優れたブランドであるドラム、Ludwigに関して更新します。


【Ludwig】

ラディックの特徴は、太く、抜けの良いまとまりのある音を出すところです。
当店のリハスタA-RocksとB-Blues共通したメーカーブランドのラディックは、

クラシックメイプルを扱っており、メイプルならではの
明るく抜けの良いサウンドが響きます!


そのA-Rocksにあるラディックは、なんとあのドラムの神様といわれる
レッド・ツェッペリンのジョン・ボーナム仕様になっております!

 

写真は故ジョン・ボーナムさん!≧へ≦;b

 


なんといっても当店A-Rocksのバスドラムの大きさが、ボンゾさんと同じ26×14インチという、普通の22インチよりもとっても大きいサイズなのです(^д^)=3


そしてB-Bluesは、かつてあのビートルズのメンバー、リンゴスターも使用していたブルーオイスターのカバリングのラディックであります!

 

(写真はA-RocksとB-BluesのラデックBDの比較です!B-BluesのBD(左)は22インチです!^^;)

 

 

さらにさらに!ゲネプロステージには’60年代製造のLudwigセットを2種類取り揃えておりましゅ!!!!( ̄▽ ̄;)

ドラマーの皆様!
是非ご利用してみてはいかがですか?(^0^)/


そしてそして!
GW期間からはラディックスネアのレンタルキャンペーンも行います!(^▽^)ノシ
なんとその期間ジャンケンで勝ったらレンタル料金さらに1時間あたり100円引き!!((( ̄□ ̄;)


↓ ↓ レンタルについて、詳しくは下記のページで ↓ ↓

http://www.mind-neo.jp/sound_studio/blog/index.php?code=21

 

是非是非、ご利用ください!

以上「まっきー」でしたっ!

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2010/04/25 22:48:30
【スタッフ Blog 第3号】当店の天井高さ3.5mとリハ録音

スタッフblogでございます!
前回お話した通り、今回の内容は当スタジオの売りでもある天井の高さと
ミキサーでの録音に関して書かせていただきます(^^)/


一般的な天井は低いと出た音を吸い取ってしまうので、

当スタジオは全て天井を高めにしてあるのです!


また、天井が低いことで音域により跳ね返る音もあります。

例えばシンバルなどが、大きな音で叩いて天井から跳ね返ってくると

自分が耐えられないほど響いてしまいます(.д.;)


そんなことにならないよう、当店の天井は高い作りになっているのです!

ご覧になった方々は必ずと言っていいほど天井の高さに驚いて(感心!?)くださいますww


当店の各部屋は有効の高さが3.5mあるので、もうこれはガンガンやるしかないですね-ω-!

 



そして、そんな高い天井に設置されているリハの録音用マイクとCD-Rの録音デッキですが!
これがまたお手軽な優れものなのですよ!


自分のボーカルをバランスのある天井高の部屋環境と

とっても安定したYAMAHAのミキサーで、

各スタジオにあるこのマイクを使ってCD-Rに簡単なアンビエンス録音が出来ちゃうんです!
(録音といっても練習したものを確認するためのものです;)

その録音用CD-Rは受付にて税込み100円で販売していますので是非ご利用ください!
帰りにすぐ録音をお聞きになる時は、最後にCD-Rファイナライズすることをお忘れなく〜(^0^)/

 

 

以上、当店の天井、リハ録音に関する内容でした!
次回はドラム機材、Ludwigについて語ります。

「まっきー」でした。

カテゴリ:お知らせ
記事URL

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] >>

会社概要  リンク  お問い合わせ  プライバシーポリシーCopyright (C) Mind Neo. All Rights Reserved.