Mind-Neo リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ

リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ サイト内検索 google
トップページ > ブログ
ブログ
最新の記事
2019・2020冬季ライブ出演者募集
サマースキルアップキャンペ「期間限定エフェクター無料オプション」
Mind-Neoライブ『LIVE at H2R 〜4/28(日)開催』
スタジオ料金のH30年10月改定について
Mind-Neoライブ「平成ラス前ベタ櫻〜4/1(日)開催」
カレンダー
<<前月 2019年12月
次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ別
お知らせ (165)
イベント (0)
最新コメント
バックナンバー
2019年10月 (1)
2019年9月 (0)
2019年8月 (0)
2019年7月 (0)
2019年6月 (1)
2019年5月 (0)
2019年4月 (1)
2019年3月 (0)
2019年2月 (0)
2019年1月 (0)
2018年12月 (0)
2018年11月 (0)
2018年10月 (0)
2018年9月 (1)
2018年8月 (0)
2018年7月 (0)
2018年6月 (0)
2018年5月 (0)
2018年4月 (0)
2018年3月 (1)
2018年2月 (0)
2018年1月 (0)
2017年12月 (1)
2017年11月 (0)
2017年10月 (0)
2017年9月 (0)
2017年8月 (0)
2017年7月 (0)
2017年6月 (0)
2017年5月 (0)
2017年4月 (1)
2017年3月 (0)
2017年2月 (0)
2017年1月 (0)
2016年12月 (0)
2016年11月 (0)
2016年10月 (0)
2016年9月 (0)
2016年8月 (0)
2016年7月 (0)
2016年6月 (0)
2016年5月 (0)
2016年4月 (2)
2016年3月 (0)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (0)
2015年10月 (0)
2015年9月 (0)
2015年8月 (1)
2015年7月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (0)
2015年4月 (3)
2015年3月 (0)
2015年2月 (0)
2015年1月 (0)
2014年12月 (0)
2014年11月 (0)
2014年10月 (1)
2014年9月 (0)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (0)
2014年5月 (0)
2014年4月 (0)
2014年3月 (0)
2014年2月 (0)
2014年1月 (0)
2013年12月 (1)
2013年11月 (0)
2013年10月 (0)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (0)
2013年6月 (2)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年2月 (1)
2013年1月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (4)
2012年8月 (4)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (6)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (0)
2011年12月 (4)
2011年11月 (5)
2011年10月 (3)
2011年9月 (2)
2011年8月 (3)
2011年7月 (4)
2011年6月 (1)
2011年5月 (4)
2011年4月 (3)
2011年3月 (4)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (5)
2010年9月 (3)
2010年8月 (4)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (11)
2010年3月 (0)
2010年2月 (5)
2010年1月 (3)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2012/07/26 08:53:45
【スタッフ Blog 第34号】文月のドミナント魚群vol.1〜7/14リポート

 7/14(土)、「文月のドミナント魚群Vol.1」と題し、当店恒例のライブが開催されました。非常に蒸し暑い夜でしたが、出演者の皆さんの迫真のプレイでジメジメ感も吹き飛んでしまいました。
ではそんなライブの模様をレポートします。

 

▼the tohmas


 今回オープニングを務めてくれたのは、当店2度目の登場、the tohmasさん。柔らかいアコギの音色、そして優しく繊細な歌声とが溶け合って、店内はまるで森の中にいるようなムードに包まれます。ラストはオリジナルトラックに乗せて詩の朗読を披露。震災以降さらに強く思うようになったという「人との絆の大切さ」を、心を込めて伝えてくれました。

 

 

▼Higher Ground

 


 続いては、こちらも当店で2度目のライブ、へヴィ・ファンク・ロックバンドHigher Groundです。4月に初登場してくれた際、その強靭なグルーヴと確かなパフォーマンスに驚かされましたが、今回はそれ以上の衝撃。しなやかさも増した屈強なこのリズムを聴いて踊るなという方が無理。味のある(笑)MCも挟みつつ、この日も盛り上げてくれました。

 

 

▼Oilman Brothers


 

3番手は、茨城ライブシーンの至宝、我等がOilman Brothersが満を持して登場!共演のバンドメンバーさん達からも「かっこいいなあ」という声がそこかしこから聞こえます。演奏という名の「会話」を楽しみながら、ロックン・ロール、ブルース・ロック、そして哀愁のバラードまで、今回も熟練の演奏とパフォーマンスで大いに沸かせてくれました。

 

 

▼KAREYUKA

 


 今回トリを飾ってくれたのは、「華麗なる愉快な仲間達」で結成されたベテランバンド、KAREYUKA。当店ライブ初登場です。1人ひとりの演奏レベルも高く、各地でライブをこなしているだけあってステージ慣れも充分。得意のハードロック連発にお客さんも拳を上げて応えます。ギターの吉葉さんは煌びやかなギターを振りかざしながらステージを飛び越え階段まで突進(笑)。最高に楽しいステージで今回のライブを締めくくってくれました。

 

 

出演してくださった皆さん、そして当日ご来店くださったお客様方、本当にありがとうございました! 次回は7/28(土)に開催です!

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2012/07/07 12:28:22
Mind-Neo主催ライブ 文月のドミナント魚群〜7/14(土) & 7/28(土)開催

 

 当店主催ゲネプロステージの7月ライブは、7/14日(土)と7/28(土)に開催します。 下記は、7月の出演者です。皆様のご来場を心からお待ち申し上げます!

 入場料:大人1,000円/中学・高校生500円/小学生以下無料


▼7/14(土)

 スタート時刻

 出演者

 プロフィール

 17:30

 

the tohmas

 アコギ弾き語り

 18:00

 

Higher Ground

 ファンク・ロック

 19:00

 

Oilman Brothers

ロック 

 20:00

 

KARIYUKA

 ロック

 
 
▼7/28(土)

 スタート時刻

 出演者

 プロフィール

 19:00

 

OM

ロック

 20:00

 

グリーン・サーフ

ロック 

 21:00

 

フライング・ブッタ

 ロック

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2012/06/29 08:14:04
【スタッフ Blog 第33号】June無頼度vol.2〜6/23リポート

 6/23(土)、「June無頼度Vol.2」と題し、当店恒例のライブが開催されました。今回はポップス、フュージョンと、ゆったりと楽しめるジャンルの出演者が揃い、店内もいつも以上に終始いいムードで盛り上がり
ました。ではそんなライブの模様をレポートします。

 

▼みがやん

 

 1番手は、当店ライブ初出場、みがやんのお2人です。現在ハワイ在住のVoのケイコさんが一時帰国中ぜひライブをやりたい、というわけで当店を選んでくださいました。本当に嬉いことです。鍵盤の音色に乗せて歌ってくれたのはバラードを中心としたポップソング。伸びやかで艶のある歌声はまさに大人の歌姫という感じ。Voを引き立てるミガキさんの抑揚の効いたテクニックも見事です。しっとりと、優しいムードで店内を包んでくれました。

 

▼村松克彦

 

 続いては、昨年秋に続き2度目の登場、村松克彦さんです。前回は緊張もあったのか、やや固くなっているかなという印象でしたが、今回は肩の力も抜けいい意味でリラックスムード。場数を踏まれたのでしょう、進化を遂げたステージを見せてくれました。この人のオリジナル曲にはいわゆる派手さはないですが、語りかけるような歌声と言葉には説得力があります。特に「流星のように」は名曲。ぜひ多くの人に届いてほしいと思います。

 

▼After Image


3番手はついに当店ライブに初登場。宇都宮で活動を続ける名うてのミュージシャンが揃った実力派バンド、After Imageです。フュージョンを基調にロックから変拍子を取り入れたプログレ風の楽曲まで、ギターシンセも自在に駆使してその高度なテクニックをまざまざと見せ付けてくれます。どんなビートにも対応できてしまう強靭でしなやかなリズム隊、そしてその海の中を交互に泳ぎまわるツインギター。まさに圧巻のステージでした!

 

▼F-LINKS

 

 ラストは、もうすっかりお馴染の5人組、F-LINKSです!「今回は皆さんレベルが高くて非常にやりづらいです(苦笑)」と若干緊張気味でしたが、でも演奏が始まってしまえばいつものF-LINKS。今回も大好きなフュージョンナンバーを生き生きと演奏してくれました。個々の高い演奏テクニックはもう改めて言及する必要もない程。それプラス、ステージ狭しと動き回るギターの松尾さん、MCの腕も上がったなあと思わせてくれたキーボード森田さんによるF-LINKS愛に溢れたメンバー紹介など、以前にも増して楽しませてくれました。

 

 

 出演してくださった皆さん、そして当日ご来店くださったお客様方、本当にありがとうございました! 次回は7/14(土)に開催です!

【Mind-Neo 岡野】

カテゴリ:お知らせ
記事URL

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] >>

会社概要  リンク  お問い合わせ  プライバシーポリシーCopyright (C) Mind Neo. All Rights Reserved.