Mind-Neo リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ

リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ サイト内検索 google
トップページ > ブログ
ブログ
最新の記事
2019春季ライブ出演者募集
年末年始及び店舗改装のため臨時休業
スタジオ料金のH30年10月改定について
Mind-Neoライブ「平成ラス前ベタ櫻〜4/1(日)開催」
営業時間の拡大/定休日の廃止/年末年始営業のご案内
カレンダー
<<前月 2019年02月
次月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ別
お知らせ (164)
イベント (0)
最新コメント
バックナンバー
2018年12月 (2)
2018年11月 (0)
2018年10月 (0)
2018年9月 (1)
2018年8月 (0)
2018年7月 (0)
2018年6月 (0)
2018年5月 (0)
2018年4月 (0)
2018年3月 (1)
2018年2月 (0)
2018年1月 (0)
2017年12月 (1)
2017年11月 (0)
2017年10月 (0)
2017年9月 (0)
2017年8月 (0)
2017年7月 (0)
2017年6月 (0)
2017年5月 (0)
2017年4月 (1)
2017年3月 (0)
2017年2月 (0)
2017年1月 (0)
2016年12月 (0)
2016年11月 (0)
2016年10月 (0)
2016年9月 (0)
2016年8月 (0)
2016年7月 (0)
2016年6月 (0)
2016年5月 (0)
2016年4月 (2)
2016年3月 (0)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (0)
2015年10月 (0)
2015年9月 (0)
2015年8月 (1)
2015年7月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (0)
2015年4月 (3)
2015年3月 (0)
2015年2月 (0)
2015年1月 (0)
2014年12月 (0)
2014年11月 (0)
2014年10月 (1)
2014年9月 (0)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (0)
2014年5月 (0)
2014年4月 (0)
2014年3月 (0)
2014年2月 (0)
2014年1月 (0)
2013年12月 (1)
2013年11月 (0)
2013年10月 (0)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (0)
2013年6月 (2)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年2月 (1)
2013年1月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (4)
2012年8月 (4)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (6)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (0)
2011年12月 (4)
2011年11月 (5)
2011年10月 (3)
2011年9月 (2)
2011年8月 (3)
2011年7月 (4)
2011年6月 (1)
2011年5月 (4)
2011年4月 (3)
2011年3月 (4)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (5)
2010年9月 (3)
2010年8月 (4)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (11)
2010年3月 (0)
2010年2月 (5)
2010年1月 (3)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2011/08/08 21:38:04
10月&11月ゲネプロライブ出演者募集♪

 

 いつもご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 8月もいよいよ厳しき残暑となりますが、これからも日本と地域の復興のためにますます頑張らなければなりませんネ!これから秋へ向けてもまだまだ暑い日が続きますが、各夏のイベントライブに見られるよう、やはり心の支えとなりますのは歌や楽曲のメッセージです!演奏と楽器を愛するものとしては、演奏でその心情をライブで唱える想いが、日々の生活の力になりますネ!

 

 そこで、マインド・ネオ サウンドスタジオでは、当店の優れた音響設備としてご好評をいただいているゲネプロステージで、ライブを10月&11月の各月2回の開催で各5組のバンド・出演者を募集します!

 演奏時間帯は、17:00〜21:00においてセッティングと機材撤収込みの1組45分(最低約20分以上)の演奏で募集します。

 

 気になる出演条件とご負担は、当店ゲネプロステージを通常14,800円/h〜のところ、出演メンバー全員が当店の正会員のご登録をいただくこと(ライブ申込み後ご登録可)及びJASRACへの著作権料負担(目安:JASRAC管理曲5分につき250円程度/当店ポイントご利用の場合、250円につき25ポイント)のみです!チケットノルマは一切ありません。

 

 出演希望の方は、マインドネオサウンドスタジオまで、ご希望日、希望時間帯、参考音源(簡易なもので可)をご用意の上、お気軽にお電話、メールにてお問い合わせの上、お申し込みください。

 

 出演対象は、一般の方から中・高校生バンドまでジャンルを問いません。出演者多数の場合は、当店にて選考させていただきますので、ご了承ください。

 また、申込み期限は、各1月前までとさせていただきますが、申込みが早い段階で多数あった場合は、所定の日程より早く決定することがございますので、ご了承ください。

 

 多くの皆様のお申し込みを心からお待ち申し上げます。

 

  1.募集期日  (1) 平成23年10月8日(土) 17:00〜21:00

             (2) 平成23年10月22日(土) 17:00〜21:00

             (3) 平成23年11月12日(土) 17:00〜21:00

             (4) 平成23年11月26日(土) 17:00〜21:00

 

  2.場    所  Mind-Neoサウンドスタジオ ゲネプロ・ステージ

              茨城県かすみがうら市上稲吉1943-10

 

  3.募 集 数  各日5組

 

 

  4.演 奏 時 間  45分間(セッティング及び撤収等込み)

               ※リハーサル応談

 

  5.出 演 条 件  (1)出演メンバー全員の正会員登録

               (2)JASRAC管理の演奏曲著作権料のご負担

               ※目安5分250円程度/根拠:著作権法

                (Mind-Neoポイントによる支払い可/250円分に対し25ポイント)

 

  6.申込み・問合せ先

            Mind-Neoサウンドスタジオ 担当:岡野

            〒315-0056

            茨城県かすみがうら市上稲吉1943-10

            TEL.0299-59-7669/FAX.0299-59-7650

            E-Mail:Info@Mind-Neo.jp

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2011/08/02 13:11:22
セッションボックスで昔、演奏したあの曲を!十八番ソングで気軽に参加!

 

 いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

 さて、当店ではこれまで第2土曜をセッションデーとして開催しておりましたが、もっと広く多くの方に、もっと気軽にいつでも演奏を楽しんでいただこうと、セッションデーを改め、「セッションボックス」として新たにシステムを発表します。

 

 このセッションボックスの内容は、下記のとおりです。このセッションが、みなさんのレギュラーバンドになることも大いにありです!ぜひ、お気軽にご利用ください!

 

(1)こんな方が参加できます!

  • 昔よく演奏していた曲や一人で練習しているが曲があり、この曲をバンドでプレイしたいが、忙しくてメンバーを集めたり、加入して演奏できるようなバンドがない方。
  • このようなアーティストやバンドの曲なら練習して覚えてもよいという方。
  • 3コード等のアドリブセッションになら参加したい方。
  • 新たな曲を課題として練習し、セッションに参加したい方。

 

⇒その他もお気軽にマインドネオへご相談ください

 

 

(2)登録方法

マインドネオの通常の会員登録に加え、セッションボックス年間登録料1,000円で、「自分の演奏できる曲」、「ご自分の演奏パートとスタイル」、「希望のバンド編成」、「マインドネオにご来店できる曜日と時間帯」などをご連絡、メールいただきます。

 

⇒セッションメンバー、日程が決まるまでお待ちいただきます

 

 

(3)セッションの調整・連絡

マインドネオにおいて、セッションご登録いただいた方を内容をもとに、セッションメンバーを探し、メンバーが揃い次第、スタジオA〜Eルームをお取りしてセッションメンバー全員にご連絡します。お一人様セッションボックス利用料1,000円/hをいただきます。セッションボックスのエントリー状況を随時、ウェブで公開して、定期的に報告をします。

 

⇒登録・利用料金についてもご連絡します。通常ルーム利用料金等は発生しません。

 

※プレミアム会員の方は、セッション登録料が無料ですが、プレミアム期間が終了しますと、再度登録料が必要です。

 

(4)あなたの演奏がギャラに

セッションに招集されたメンバーは、セッション主催者のセッションボックス利用料1,000円/hからセッション1時間につき100円をギャラとしていただき、ご自身の利用料から相殺することができます。

 

⇒頼まれた演奏曲がギャランティーになるシステム

 

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2011/07/27 20:30:18
【スタッフ Blog 第16号】 Pray & Play for Japanライブ7/23リポート

 シリーズ第3弾となるMind-Neoの7/23土曜日に開催されたチャリティライブ「Pray & Play for Japan」。
連日の真夏の猛暑を吹き飛ばすべく、今回の出演バンドは、スタートからラストまでロック1色でした!
 当日来られなかった方のために、ライブの模様をレポート致します!

 

▼FREEMAN FOX


最初のバンドは今回Mind-Neoライブ初登場のFREEMAN FOX。日本の大人気ミクスチャーロックバンド、RIZEのカバー中心のステージです。「Why I’m Me」「ZERO」といったお馴染のナンバーをグルーヴ感たっぷりに聴かせてくれました。個人的に大好きな「神」もやってくれて、踊りたくなるのを必死に我慢。それほど本人たちの楽しさが伝わってくるライブでした。都合により出演に遅れたボーカルさんの変わりに、急遽ギター&ボーカルを務めた関根さんの心意気も素晴らしい!これからが本当に楽しみなバンドです!

 

▼ブルハマニア


 続いても当店ライブ初登場。その名の通り、THE BLUE HEARTS完コピの5人組、ブルハマニアのライブです。「ブルーハーツのテーマ」「少年の詩」「青空」など、当時リアルタイムで聴きまくり、今でも聴き続けている僕のようなアラフォー世代には感涙の曲ばかり。これまで多くのステージをこなしてきているだけあって、ステージングにも余裕があり、
演奏にも安定感があります。「チェイン・ギャング」のギターとハーモニカの絡みも見事に再現。ラストは「TRAIN-TRAIN」で盛り上げてくれました!

 

▼Sound Pink Hackers


 3番目は5月に続いて登場のSound Pink Hackersです。熟練のバンドならではの大人の色気を醸し出しながら、前回にも増してタイトなグルーヴでキャロルのナンバーをこれでもかと披露されるものだから、本当に痺れてしまいます。そして今回はラスト3曲に女性ボーカルの稲見さんが加わって、「ヴィーナス」や個人的にも大好きな「タイムマシンにお願い」などスタンダードなロックナンバーを演奏してくれました。稲美さんもステージ慣れしていてアクションも実にキュート!今回も存分に楽しませてくれました。

 

▼OCT27


 続いてはもうMind-Neoライブではすっかりお馴染み。荒々しいボーカルとポップなメロディーが特徴的なOCT27の登場です。ベーシストの脱退はちょっと残念ですが、ボーカル&ギターの黒木さんとドラム渡邉さんのコンビネーションはもはや鉄壁。お互いへの信頼感がヒシヒシと伝わってきます。黒木さんのギターの腕もライブの度にスケールアップしているのはさすがの一言。十八番のblink182やTHE BLUE HEARTSのカバーを交えながらオリジナルナンバーもガンガン演奏、いつにも増して熱いステージでした。

 

▼高崎Rockers


 いよいよ当ライブも佳境です!5番目は当店ライブで特に人気の高いロックン・ロールバンド、高崎Rockersです。今回は楽器隊のみでオリジナルのオープニングジャムからスタート。レギュラーメンバーとなったギターの裕也君の腕もグングン上達しています。ボーカル小松さんが加わりいつものARBやRCサクセション、ミッシェル・ガン・エレファントのナンバーに加え、THE MODSやZIGGYの曲(もちろんGLORIA!)を披露。今年の「おやじバンドコンテスト」では充分最優秀賞を狙える仕上がりでした。次も頼むよ!高崎Rockers!!

 

▼Oilman Brothers


 ラストはこちらもお馴染!茨城音楽シーン重鎮のバンド、Oilman Brothersです。ただ上手いだけのバンドならいくらでもいますが、見る人を躍らせることのできるしなやかで強靭なグルーヴを持ったバンドはそうはいません。その全てを兼ね備えたこのバンドの存在は本当に貴重だし、茨城県南にこういう凄いバンドがいることは誇れる事実だと思います。今回は、後半にEAGLESの「Take It Easy」「Hotel California」、さらにZZ TOPの「Tush」という嬉しい3連打を決めてくれました。やっぱりさすが!のかっこよさでした。

 

 

 今回ご出演いただいたバンドの皆さん、そして暑い中大勢お集まりくださったお客様方、心から御礼申し上げます。ありがとうございました!!

【Mind-Neo 岡野】

カテゴリ:お知らせ
記事URL

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] >>

会社概要  リンク  お問い合わせ  プライバシーポリシーCopyright (C) Mind Neo. All Rights Reserved.