Mind-Neo リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ

リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ サイト内検索 google
トップページ > ブログ
ブログ
最新の記事
年末年始及び店舗改装のため臨時休業
スタジオ料金のH30年10月改定について
Mind-Neoライブ「平成ラス前ベタ櫻〜4/1(日)開催」
営業時間の拡大/定休日の廃止/年末年始営業のご案内
2017GW臨時休業のお知らせ
カレンダー
<<前月 2018年12月
次月>>
1
2
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ別
お知らせ (163)
イベント (0)
最新コメント
バックナンバー
2018年12月 (1)
2018年11月 (0)
2018年10月 (0)
2018年9月 (1)
2018年8月 (0)
2018年7月 (0)
2018年6月 (0)
2018年5月 (0)
2018年4月 (0)
2018年3月 (1)
2018年2月 (0)
2018年1月 (0)
2017年12月 (1)
2017年11月 (0)
2017年10月 (0)
2017年9月 (0)
2017年8月 (0)
2017年7月 (0)
2017年6月 (0)
2017年5月 (0)
2017年4月 (1)
2017年3月 (0)
2017年2月 (0)
2017年1月 (0)
2016年12月 (0)
2016年11月 (0)
2016年10月 (0)
2016年9月 (0)
2016年8月 (0)
2016年7月 (0)
2016年6月 (0)
2016年5月 (0)
2016年4月 (2)
2016年3月 (0)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (0)
2015年10月 (0)
2015年9月 (0)
2015年8月 (1)
2015年7月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (0)
2015年4月 (3)
2015年3月 (0)
2015年2月 (0)
2015年1月 (0)
2014年12月 (0)
2014年11月 (0)
2014年10月 (1)
2014年9月 (0)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (0)
2014年5月 (0)
2014年4月 (0)
2014年3月 (0)
2014年2月 (0)
2014年1月 (0)
2013年12月 (1)
2013年11月 (0)
2013年10月 (0)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (0)
2013年6月 (2)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年2月 (1)
2013年1月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (4)
2012年8月 (4)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (6)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (0)
2011年12月 (4)
2011年11月 (5)
2011年10月 (3)
2011年9月 (2)
2011年8月 (3)
2011年7月 (4)
2011年6月 (1)
2011年5月 (4)
2011年4月 (3)
2011年3月 (4)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (5)
2010年9月 (3)
2010年8月 (4)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (11)
2010年3月 (0)
2010年2月 (5)
2010年1月 (3)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2010/12/15 20:08:28
【スタッフ Blog 第10号】霜月奏楽11/27 リポート

 11月27日、当店ゲネプロステージで開催された「霜月奏楽」。会場内は、紅葉色づく秋の終りに、5組の出演者による晩秋にピッタリな歌声と演奏を奏でてくれました!

 

 では、当日ご覧いただけなかった方々にライブレポートをお届けします!

 

えぷろんズ

 

 毎月恒例となりまたMind-Neoのライブ、今回はアコースティックギターとボーカル&サックスの2人組、えぷろんズのステージでスタートです。フワフワと漂うような、それでいて力強くまっすぐなボーカル沖田さんの声がとても魅力的。1曲目のオリジナル曲「イズコヘ」ですっかり僕はえぷろんズの虜(笑)。ボ・ガンボス「最後にひとつ」のカバーは本当にどんと&NOKKOを彷彿とさせる雰囲気で嬉しくなります。そしてラストに披露されたのはなんとラブ・タンバリンズの「ミッドナイト・パレード」!!それまでの優しい歌い方から一変、沖田さんのパワフルでソウルフルな歌声が響きます。個人的にも大好きな曲で盛り上がってしまいました。今度はフルバンドでぜひ!皆さんも要チェックです!! 

 

青木 宏美

 

 Mind-Neoのライブではもうすっかりお馴染み。2番目に登場してくれたのは実力も折り紙つきのシンガー、青木宏美さんです。今回もピアノ弾き語りで、日常生活の中から生まれた思いを丁寧に紡いだオリジナルソングをたっぷりと聴かせてくれました。この人の楽曲の魅力は一つひとつの言葉、そしてメロディーを本当に大事にしているところ。だから青木さんの作品は年代を問わず愛されるのだと思います。個人的に大好きな「ココロノスイッチ」、今日もやってくれました!毎回楽しみなカバーは、Mr.Childrenの「HERO」、そして辛島美登里の「サイレント・イブ」を披露。まるで青木さんのオリジナルのように聴こえてしまうからさすがです。ほっこりとした語り口調のMCも魅力のひとつ。今回も素敵な時間をホントにありがとうございました!!

 

Gold Amateras Project

 

 3番手は、スタンダードなロックン・ロールナンバーを聴かせてくれるバンド、Gold Amateras Projectの登場です。1曲目から佐野元春の「ガラスのジェネレーション」という反則技(笑)。写真を撮りながら思わずいっしょに歌ってしまいました。アジカン・カンフー・ジェネレーションの「遥か彼方」という意外な(失礼!?)ナンバーをはさみ、「Stand By Me」「Be My Baby」「Born To Be Wild」「JOHNNY B GOOD」という誰もが知っているキラーチューンのオンパレード!ボーカル&ギター神楽所さんの熱いシャウトと豪快なギタープレイが冴え渡ります。客席のご家族にもかっこいいパパぶりをアピールできたのではないでしょうか!?ラストは渋いブルースロックで、パーティの幕を閉じてくれました!

 

OCTO27

 

 9月に開催した「秋の夜長ライブ」に、単身ギターと歌だけでオープニングを飾ってくれた黒木さん。今回はリズムの安定感とグルーヴのツボのある力強い同世代ドラマーを得て、「OCT27」として登場です。のっけからSUM41やblink-182、Green Dayといったメロ・コアのナンバーで疾走!渡邉さんのドラムとの息もピッタリ!!本当に2人で演奏してるの?と思ってしまうほどの重厚なバンドサウンドはさすが!と唸らずにはいられません。ラモーンズやクラッシュなど初期パンクナンバーもぶちかましてくれ、パンク大好きな僕としてはポゴダンスで暴れまわりたい衝動を抑えるのに必死でした。終盤にはヴァン・ヘイレンモデルの白いストラトに持ち替えてライトハンド&ハーモニクスタップ奏法を披露。テクニシャンぶりを見せ付けます。ラストは「Anarchy in the UK」「Honky Tonk Women」というタマラナイ流れで、見事に会場を盛り上げてくれました。この若手二人はかなりの有望株!演奏力としてプロになれる素質十二分!!今度はリードボーカルとベースを加えてさらにパーフェクトを!!

 

THE BACK PRINT

 

 「霜月奏楽」もいよいよラスト。トリを飾ってくれたのはこちらも9月の「秋の夜長ライブ」に出演してくれた期待のバンド、THE BACK PRINTです。今回は残念ながらベーシストが都合で急遽出演できず、2人だけのライブとなってしまいましたが、バンドが醸し出す凛とした緊張感はそのままに、作詞作曲、アレンジとしてアマチュアとしてグレードの高いオリジナルナンバーをプレイしてくれました。「存在証明」「最終歌走」「ダンスホール」といった代表曲はもちろん、「さっきタイトルを決めました」という生まれたての新曲も披露してくれましたが、これがすごくいい!!特にラストに演奏されたバラードは、バンドがまた一段高みに上ったことを示す、THE BACK PRINTにとっても今後重要なナンバーになることは間違いないと思います。さらに成長した3人の姿をライブで見ることがまた楽しみになりました!

 

 

 出演してくださった皆さん、そしてご来場くださった皆さん、本当に心からありがとうございました!

 

【Mind-Neo 岡野】

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2010/12/08 21:42:36
X’mas〜冬の陣【サービス向上計画 第7弾発表!】

 

 日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

 さて、マインドネオでは、オープン後半年が経過し、会員の皆様より当店へのさまざまなリクエストが寄せられました。そのリクエストに極力応えられるよう「X'mas〜冬の陣 サービス向上計画」として、順次サービスアップ、グレードアップした内容をご提供して参りたいと存じます。

 

 前回、サービス向上内容の第6弾、「レンタル楽器料金の全品値下げ!」に続いて、第7弾は「リハご利用後の即ご予約で最大10%割引と学割設定!」です!

 

 12月から料金改定を実施させていただきましたが、会員様よりリピートに特典を!との声にマインドネオも頑張りたく下記のとおり本日より実施したいと存じます!

 この割引適用条件は、原則、バンドによるリハスタご利用後、お会計時に次のご予約を入れていただいた場合のみになります。

 バンド利用のご予約いただいた分のご利用時に割引きとなります。

 

 高校生以下の会員の方の17時〜21時間のバンドご利用について、1時間あたり、スタジオ利用料金を5%割引と致します。※「リハご利用後の即ご予約で最大10%割引」と併用可

 

 上記の割引サービス適用期間は、平成23年5月末日までのご利用分とさせていただきます。

 

リハご利用後の即予約割引表

 ご予約時間/適用期間

 翌1週間内

 2週間内

3週間内 

4週間内 

 2時間

 5%off

3%off

 −

 −

 3時間

 8%off

5%off 

3%off

 4時間以上

 10%off

8%off

5%off

3%off

※オプション料金は除きます。利用日の変更で適用期間が変わった場合はその適用設定の割引となります。

 

 第8弾の発表につきましては、12/15(水)を予定しております。

 以後、残り3項目のサービスアップを目標に順次発表してまいりますので、当サイトをチェックいただけますよう、よろしくお願い致します。

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2010/12/01 10:53:20
X’mas〜冬の陣【サービス向上計画 第6弾発表!】

 

日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

 さて、マインドネオでは、オープン後半年が経過し、会員の皆様より当店へのさまざまなリクエストが寄せられました。そのリクエストに極力応えられるよう「X'mas〜冬の陣 サービス向上計画」として、順次サービスアップ、グレードアップした内容をご提供して参りたいと存じます。

 

 前回、サービス向上内容の第5弾、「ゲネプロステージ定額利用化とRock&Popsサウンド化!」に続いて、第6弾は「レンタル楽器料金の全品値下げ!」です!

 

 これまでのレンタルギターだけでなく、LudwigスネアやFenderUSAベースなども値下げします!ぜひ本物の音響とともに、下記のとおり、本物の楽器もお求めやすい料金にしましたのでぜひともお試しください!

 また、マイク、ケーブル類も1部屋3本まで無料でレンタルできます受付まで申しつけください。

 

<平成22年12月1日現在>

店内 レンタル楽器機材

 料金(1h)

商品説明 

エレキギター

(テレキャスタータイプ) 

600円/h

250円/h

Fender Squire

テレキャスター

 

フェンダースクワイヤー社のテレキャスで、ピックアップ仕様は、フロントがディマジオのヘビーブルース供▲螢△ダンカンのパーリーゲーツとなっており、ボディ材がアガチスながらコンデンサーがPM GREENIEに換えられたことにより、ハードサウンドからブルージーなサウンドまで幅広く対応できます。

 エレキギター

(ロック式トレモロタイプ)

500円/h

250円/h

HAMER

SSHストラト

 

 ヘイマー社のシャーラー製ロッキングアームギターで、ピックアップ仕様はダンカンライセンスによるオリジナルハムバッカーでSSHの搭載になります。

 エレアコースティックーギター

(カッタウェイ・ガットギター

500円/h

250円/h

RosenBerger

エレアコ

ガットギター

ガットギターならではサウンドをGアンプを通して弾き出すことができ、ボディの厚みも65mmで程よいボディ鳴りもあり、ハイポジションもカッタウェイ仕様から弾きやすく、出力も4バンドイコライザーが内蔵です。

エレキベース

(プレジションベース)

 600円/h

250円/h

FenderUSA

American Standard Precision Bass

 

 フェンダーUSAのスタンダードプレジションベースで、弦をボディ裏側から通した近年定番のプレベです。ローズネック仕様のフェンダーUSA製の本物のベース音を是非ご体感ください。

   アコースティックベース

(ピックアップ搭載コントラバス)

 

 500円/h

300円/h

 Universal SB-80

EMG搭載

コントラバス

 

アコースティックベースは運搬がとてもたいへんですが、当店でレンタルすればスタジオに持ち運ぶだけです。

購入しても音は低くて騒音になるし、置くスペースもたいへんなもの。しかもEMGのピックアップがマウントされていますから、アンプを通せばバンドの中でも他の音量に埋もれることはありません。

  ドラムスネア

(スチール製14インチ)

 

 

¥500/1h

¥800/2h

3h以上¥300/h

250円/h

Ludwig 

LM400-B/O

 

ラディックスネアの代表格、通称「スープラフォニック」。ミュージックシーンを支えてきたスネアと云っても過言ではありません。抜けの良さとジャンルを問わない万能なスネア。さらにこのスネアは70年代製造のブルー/オリーブバッヂでさらなる枯れたサウンド。

ドラムスネア

(ブラス製14インチ)

¥500/1h

¥800/2h

3h以上¥300/h

250円/h

 

Ludwig

LB416K

 

ラディックスネアの大人気の通称「ブラックビューティー」シリーズでハンマリング加工をブラスシェルに施し、ブラスシェル本来の音に深みをさらに加えたスネア。バンドの演奏において、その名の通り、ドラマーの音を美しいと他メンバーに思わせること間違いなしのスネア。

ドラムスネア

(スチール製14インチ)

 

¥500/1h

¥800/2h

3h以上¥300/h

250円/h

Ludwig

LM-4OOK 

 

ラディックスネアの代表LMシリーズでハンマリング加工をスチールシェルに施し、抜群のピッチコントロールを備えたスネア。バンドの演奏にマッチングさせる(やや溶け込ませる)スネアサウンド。ドラマーとしてとても気持ちのいいスネア。

  ドラムスネア

(メイプル製14インチ)

 

¥500/1h

¥800/2h

3h以上¥300/h

250円/h

 

Ludwig 

LS401

 

ラディックスネア定番のスチール系サウンドとともに、メイプルシェルの定番スネア。ラディツクのウッドシェルならではの定番サウンドで、アコーステックな演奏においては、ウッドサウンドの美しさと共にドラマーのフィールを繊細に表現すること間違いないスネア。カバリングはブラックパール。

 

第7弾の発表につきましては、12/8(水)を予定しております。

 以後、残り4項目のサービスアップを目標に順次発表してまいりますので、当サイトをチェックいただけますよう、よろしくお願い致します。

カテゴリ:お知らせ
記事URL

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] >>

会社概要  リンク  お問い合わせ  プライバシーポリシーCopyright (C) Mind Neo. All Rights Reserved.